WEB技術の辞書・解説・使用例

TOP > HTML >  HTMLタグ辞典 >  <form>
<form>  フォーム 

入力・送信フォームを作成する。


入力・送信フォームを作成します。<INPUT><SELECT><TEXTAREA>等のタグにより各部品を作成します。

パラメーター

●action="URI"
送信先プログラムのURIを指定する

●method="HTTPメソッド"
送信の際の転送方法(HTTPメソッド)を指定する GET / POST

GETを指定した場合、実行プログラムは http://~.com/search.cgi?name=hoge&tel=031324 のように、URLの後ろにパラメーターが付与されます。

●enctype="MIMEタイプ"
送信の際のデータ形式(MIMEタイプ)を指定する
ファイルのアップロード機能を行う場合は multipart/form-data を指定します。

●target="フレーム名"
フォーム送信の結果を表示するフレーム、またはウィンドウの名前を指定する
指定することで、別ウインドウでプログラムが実行されます。

●accept-charset="文字セット"
CGIプログラム等のデータの受け側で、受付可能な文字セットを指定する

●accept="MIMEタイプ"
CGIプログラム等のデータの受け側で、処理可能なMIMEタイプを指定する

●name="名前"
JavaScript等から参照できるよう名前を指定する事ができます。
入力チェックなどをJavaScriptで行う例が多くあります。

送信先プログラムの例

<input type="text" name="user_name" value="guest" /> をPHPプログラムに送信した場合
プログラム側では $_REQUEST["user_name"] とすることで "guest" という値を取り出すことができます。

サンプルコード


<form method="get" action="/search.php">
名前 : <input type="text" name="user_name" value="guest" /><br />
性別 : <input type="radio" name="user_gender" value="1" />男性
<input type="radio" name="user_gender" value="2" />女性<br />
<input type="reset" value="クリア" />
<input type="submit" value="送信する" />
</form>
名前 :
性別 : 男性 女性



HTMLの一般属性

属性説明
class="~"クラス名を指定。使用例
id="~"IDを指定します。使用例
style="~"スタイルシートを直接記述。使用例
title="~"タイトルを指定します。
dir="ltr|rtl"文字の表示方向を指定。 ltr(左から右)、rtl(右から左)
lang="~"言語を指定。日本語の場合は"ja"