WEB技術の辞書・解説・使用例

TOP > HTML >  HTMLタグ辞典 >  <option>
<option>  フォーム 

セレクトボックスの選択項目を作成する。


<OPTION>タグは セレクトボックス<SELECT>~</SELECT>の選択項目を作成します。

パラメーター

●selected …選択状態にします。
●value="xxx" …値を指定します。

サンプルコード

<form action="/regist.cgi" method="post">
<select name="blood">
<option value="A">A型</option>
<option value="B">B型</option>
<option value="AB" selected>AB型</option>
<option value="O">O型</option>
</select>
<input type="submit" value="送信">
</form>




HTMLの一般属性

属性説明
class="~"クラス名を指定。使用例
id="~"IDを指定します。使用例
style="~"スタイルシートを直接記述。使用例
title="~"タイトルを指定します。
dir="ltr|rtl"文字の表示方向を指定。 ltr(左から右)、rtl(右から左)
lang="~"言語を指定。日本語の場合は"ja"